今やジャニーズ事務所といえば

ジャニーズ事務所のアイドルたちと言えば誰もが知っている人たちです。

スポンサードリンク

オーディションは、一般公募という形をほとんどとっていないので、事務所へ履歴書を郵送して、書類選考に通った人にのみ連絡がくる形になります。

ジャニーズ事務所といえば、現代の日本では今や男性アイドルの事務所としては向かうところ敵なしのトッププロダクションです。SMAP・TOKIO・KinKi Kids・V6・嵐・KATTUN等、彼らをテレビで見ない日はありません。すごい面々ですよね。
ジャニーズ事務所は設立当初は名前がない事務所でしたが、「ジャニーズ」が所属するミュージカル専門の芸能事務所だったので、こう呼ばれるようになったそうです。
しかし、今やジャニーズ事務所は、『吉本興業』『バーニングプロダクション』『ホリプロ』『渡辺プロダクション』『田辺エージェンシー』『エイベックス』などの業界大手の老舗プロダクションと並ぶ大プロダクションのひとつです。
トッププロダクション、ジャニーズ事務所は、ジャニーズジュニアという名目の研修生の育成に力を入れていることで有名です。
ジャニーズジュニアに入ると毎週日曜日にダンスのレッスンを中心とした指導を受けることができます。チャンスはそれだけではなくて、映画やドラマのオーディションなどの話も時には舞い込んできます。
このジャニーズジュニアのレッスンはすべて無料だし、オーディションに通っても原則として参加は本人の意思次第です。ずいぶん鷹揚なシステムですね。

ジャニーズジュニアに入る何よりの利点は、レッスンで社長のジャニー喜多川さんの目に留まりさえすれば、いきなりデビューのチャンスがあることです。
認められれば「合宿所」というジャニーズのタレントが寝泊まりするマンションへ呼ばれ、面倒を見てもらえるのです。契約は親権者と交わすことになります。
◆バストアップ
◆ロト
◆恋愛(男性)
◆情報起業

今では『ジャニーズ事務所』といえば日本一有名な芸能プロダクションのひとつですね。『吉本興業』を除けば、知名度では『ホリプロ』『渡辺プロダクション』などを超えて日本で2番目ではないでしょうか。

今の日本の男性アイドルやそこから派生した人気タレントを多数擁立する芸能事務所といえばジャニーズ事務所ですね。タレントたちはSMAP・TOKIO・KinKi Kids・V6・嵐・KATTUN等、すごい数です。
ジャニーズ事務所は設立当初は名前がないだけどミュージカルなどに出ていた「ジャニーズ」だけが所属する事務所だったので、こう呼ばれるようになったそうです。



さてこのレッスン、レッスン料はいくらでしょうか?実は驚いたことにジャニーズジュニアのトレーニングは研修生から一切費用を徴収しません。また、毎週のレッスンには参加するもしないも個人の意志です。
ジャニーズがダンス集団であることから、ジャニーズジュニアも当然基本のレッスンはダンスなのですが、最近はドラマや映画のことも考えて演技指導も始まっているようです。
いくつかの特徴を挙げましたが、実はジャニーズジュニアに入る何よりの利点は、レッスンで社長のジャニー喜多川さんの目に留まりさえすれば、いきなり芸能界デビューのチャンスがあることです。
通称の呼称でちょっと古めかしいのですが(笑)、「合宿所」とは、認められたジャニーズジュニアのメンバーが呼ばれる、タレント専門のマンションのことで、ここにはジャニーズのタレントたちが寝泊りしています。
ではこんな芸能界スーパーデビューの可能性のあるジャニー喜多川主催のジャニーズジュニアに入るには具体的にどうすればいいのでしょう?
ホリプロスカウトキャラバンなどと違ってオーディションは、一般公募という形をほとんどとっていないので、事務所へ履歴書を郵送して、書類選考に通った人にのみ連絡がくる形になります。
履歴書では容姿で、選考会ではダンスで選ばれることになります。でも、礼儀や常識について、これは代表のジャニー喜多川からの要望で、これも大事な選考基準です。
◆ダイエット
◆ゴルフ
◆アフィリエイト
◆パチスロ

レッスンはダンスが中心なのです、ミュージカルプロダクションですから。ですが、所属タレントのドラマ出演の機会が増えていることもあり、演技トレーニングにも力を入れ始めているそうです。

ジャニーズ事務所といえば、日本では知らぬもののないトップクラスの人気タレント・アイドル(SMAP・TOKIO・KinKi Kids・V6・嵐・KATTUN等)を多数かかえている芸能プロダクションです。もちろんご存知ですよね?

『バーニングプロダクション』『ホリプロ』『渡辺プロダクション』『田辺エージェンシー』『エイベックス』などの業界大手の老舗プロダクションよりもひょっとしたら知名度は今や上かもしれませんね。『吉本興業』にだけは負けますが。
トッププロダクション、ジャニーズ事務所は、ジャニーズジュニアという名目の研修生の育成に力を入れていることで有名です。
ジャニーズジュニアに入れば、日曜日の午後にレッスンを受け(学生であれば学業との両立は必須事項です。)、さらにドラマや映画のオーディションにもチャンスがあれば挑戦できます。
このジャニーズジュニアのレッスンはすべて無料だし、オーディションに通っても原則として参加は本人の意思次第です。ずいぶん鷹揚なシステムですね。
ジャニーズはミュージカルのバックダンサーなどのダンスがメインの事務所なのです。だから、ジャニーズジュニアでのレッスンはダンスが本業なのですが、次第に演技などにも移り変わりつつあるそうです。楽しみですね。
しかしなんといってもジャニーズジュニアの最大の魅力は、事務所代表のジャニー喜多川さんに直接見初められれば、さまざまなステップを飛び越えて一気にメジャーデビューがありうると言うことです。
ジャニー喜多川に認められた後、親権者との契約を交わせば、ジャニーズのタレントたちの住むマンションである合宿所へ呼ばれて、そこでデビューまでの次のレッスンが始まります。
ではこんな芸能界スーパーデビューの可能性のあるジャニー喜多川主催のジャニーズジュニアに入るには具体的にどうすればいいのでしょう?
これが幸か不幸か、オーディションの期日などが特に決まっているわけではありません。事務所にまずは履歴書を送り、書類選考に通ったら選考会の通知が来るそうです。
◆英会話
◆ネットビジネス
◆受験
◆ギャンブル

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。